Entries

不思議そうに


只今、私のお腹の上にぷらだが寝て
太ももの上に美海が寝ています

ピーちゃんは美海が動くのをジィーっと狙い、その様子をクリちゃんは「何をしているんだろう」と不思議そうに見ています

ルルとるんはどこに行ったんだろう…

多分、寝室かルルは…トイレかなぁ


ダメなのに




あっ…駄目なのに、ピーちゃんが畳みのお部屋に入ってるぅ~

まだ、手が入ってるぅ~

下りた

ボッサ


いつも、美人さんの美海
と思われがち…

今、ボッサボサです

クリちゃんも引いてんじゃん


自宅にて…




自宅へ連れてきちゃいました
クリちゃんもルルちゃんも初めてでは無いので慣れっこです

ルルちゃんは、「何かないかなぁ~」って、さがしています
何も無いよ

クリちゃんも探していますね~

クリちゃんは畳みのお部屋へ入りたくてたまりません
カワイイなぁ~

明日は深谷でアジリティーセミナーです
ルルちゃんもクリちゃんもみんなで行こうね~

モリモリ



クリちゃん、ルルちゃん

ごはんもモリモリ食べて、フンガフンガ言ってます

沢山食べたいね

お泊り中です

眼摘手術決定

ぷらだの左眼の摘出手術を4月4日にする事にしました

都内にある眼の専門トライアングル動物病院にお願いをしました。

検査結果としては・・・

『白内障(非加齢性)→水晶体誘発ぶどう膜炎→緑内障』
という結果

検査をしていきながら、先生が
「おそらく、ぷらだの場合は・・・
年齢が10才ということもあり、加齢性白内障だと今まで言われて来たと思いますが
そうでは無く、非加齢性白内障っていう病気から始まりました。
加齢性白内障の場合は年齢と共にでてきたと言う事になりますが、非加齢性白内障の場合は治療が必要でした。
非加齢性白内障は進行が速いんですよ。
眼の構造で角膜があり前眼房があり水晶体があって硝子体視神経があります。
前眼房は上からお水が常に流れてて下から房水して体に流れる仕組みになっていますが
ぷらだの場合眼圧が上がった事によって、眼がどんどん前にきているため房水する場所を塞いでいる状態です。

眼房水の排泄障害(続発性)

視神経損傷

眼圧上昇

眼球拡大(慢性期)

という結果になったんだと思います。

眼球拡大の初期段階だったらレーザー治療とか考えられましたが
慢性期となると、治療としては眼球摘出・・・またはシリコン挿入手術になります。」

私は、早い段階でぷらだの左眼に関しては、何度も掛かりつけの動物病院とセカンドにも行っていましたが
そこでは結膜炎だと診断されていました

私「3月の上旬に、眼が赤くなっていたので病院に行き、結膜炎だと診断されていました。」
先生「専門じゃないとわかりにくいことで、ぷらだの年齢だと加齢性白内障と診断するのは普通だと思いますよ。ただ、そうではなかったんです。3月の上旬が眼球拡大の初期段階でその時だったら、治療してあげることはできました。ただ、今は慢性期なので治療というより痛みをとってあげること」
私「目薬をして緩和しているだけで、いずれは眼摘になるということですよね」
先生「言いにくい事ではありますが、そういうことになります。今はシリコンを入れることもできます」
私「目薬をして、時間を延ばすより、年齢も年齢ですので麻酔のリスクを考えると早い方がいいのではないでしょうか?現時点で見ていない訳ですから・・・、手術した方がぷらだにとって良いのでは無いでしょうか?」
先生「欧米の方は、ドライなのですぐそうしますが、日本の方はできる限り、残してあげたいと思いがちです。私としては、眼の周りの皮膚の状態がよい時に早めにシリコンを入れてあげた方が治まりも良いと思いますよ。」

私の中では、決まっていました。
私としては辛いぷらだの眼をとるなんて辛いなぁ~って思いもありますが
ぷらだの痛みをとってあげる方が最優先だと思っているので
決まっていました。

先生「右眼の方は様子を見ながら、ちょっとでも変だなと思ったら来て下さい」
私「変って言うのはどうすればわかるのでしょうか?」
先生「そうだよね。瞳孔を開く点眼薬をお渡ししますので・・・・・」
と丁寧なミニセミナーが開催された

先生「ご家族とよく相談した上で、また、ご連絡下さい」

といって、診察は終わりました。

今は痛みが無くても、いずれ、痛みが出てくるんだったら・・・
何で、3月の上旬にトライアングルさんに行かなかったんだろう・・・
結膜炎じゃなかったんだよなぁ~

色んなことを考えました。

でも、動物病院を攻めたりする気持ちは無かったです。

見付け難いんだから、トライアングルの先生もそう言ってたしなぁ~。

誰を攻めるというより、私だよなぁ~

私も加齢性白内障だと思っていたし、美海も白内障きてるし・・・疑わなかった。
私が悪いんだなぁ~

ぷらだ・・・ゴメンね。

お母さん、もっと勉強しなければいかんね

専門医がいるならば、専門病院に行くべきでした

3月25日のAFCで行われた「愛犬感謝の日」
あれがぷらだの左眼の最後だった気がします。
あの時、アイコンタクトをしたぷらだはとても眩しそうに私を見ていましたが
痛かったんだなぁ~
私は、陽もさしていたので眩しいと思ってしまったんだけど・・・
あの時・・・と後悔ばかりです

先生も「進行が早いので一日で見えなくなったりします」って、言ってたなぁ~

ネガティブになりがちな私に主人が「俺の前ではいいけど、犬達の前ではため息とかホント駄目だからな
わかっていますよ・・・そんなこと・・・。

でも・・・凹みました

その凹んだ気持ちを前向きにしてくれたのは・・・・やっぱり犬達でした
ぷらだの顔を見ていると痛そうにするどころか、以前と変わらず、
「テイクしよう~」とか「何かするの?」
たまに物や壁にぶつかっても「おっと」と避けようとしたりとか
ぷらだは前に進んでいるんだなぁ~と・・・。

これからの私にできることは何か?
ぷらだやココの為に音で誘導したり、ぷらだは右眼は見えるので
正面に居る時のハンドシグナルも見えやすい位置、または左手に変えるとか色んなことを考えて教えてあげようと思います。
泣いてても変わらないのはよくわかっているから・・・

4月4日にシリコン挿入手術をします

4月3日は入籍記念日・・・関係ないのですが、大体、何かの記念日に前後の日に何かが起きてるなぁ~
忘れるなよっていうことですね

ぷらだは右眼だけでも、ジャンプしたり物を持ってきたりしています
元気です

お母さんも元気になりました

園児のみんなからも、元気をもらっています

やっぱりお犬様は、先生です


ぷらだの左眼・・・とったら、どうしよう
持って帰ってくるべきか?病院で、処分してもらうのか?
あなたなら・・・どうしますか?
そこは・・・悩むなぁ~

お迎え時


ママさん達がお迎えに来ます
クリちゃんは寝ています

もう少ししたら、お散歩に行きます
明日は雨の予報らしいので、今のうちに行ってきます

クリちゃん…カワイイですね

失礼致します

お迎え待ち


昨日からお泊りの天くんはお迎えを待っています

ちょうだい


昨日からお泊りの天くん

朝ごはんが待ち遠しく…竹原をじぃ~っと見ています

お花見





昨日は天気もよくて最高でした
勿論、桜は咲いていませんでしたが…

でも、太陽の下…
わんこと過ごす時間はZumi(最高)

界はテンションが上がりすぎて竹原さんも必死でしたぁ~アハハ~

久々にFENDIとワンワンリレーの練習もしちゃったりして…

ルルもハイテンション

もももお洋服着て参加しました

参加犬…界、ルル、レゾン、天、リリー、FENDI、さくら、もも、なっつ、あずき、くろまめ、ルフナ、アティ、ぷらだ、龍之介、珀

でしたぁ~

また、何か企画しよう~
お弁当も写真撮ればよかったぁ~
次回は沢山写真撮りますね~

皆様へ

皆様へ

サム君が天国へ行きましたが、今でもサム君にご飯をあげています
ご飯が大好きな子だったからねぇ~

コメントの返信をこの記事にて
皆様へコメント致します。

サム君の事を見たこと無い方の方が多いにも関わらず
本当に沢山のお花やコメントを頂き
私は幸せです
サム君も幸せだなぁ~

私の今の生活、主人との結婚があったのは
半分はサム君のお蔭です

私が主人とお付き合いを始める前から、「鬼澤家には、安楽死をさせられてもおかしくない犬がいる」という事を聞いていました。
たらいまわしにされて、鬼澤先生も何度も噛まれながら、サムくんの性格や管理の仕方を勉強したそうです。
鬼澤先生は管理さえすればこの子は生きられる。でも、他の人には渡せない。と
思って、鬼澤家に迎えたそうです。

私は、聞いていましたが
「家に連れて、遊びに来たらいいのにぃ~
鬼澤「いやいや、サムはそんなそこらの子とは違うんだよ」
私「でも、大丈夫よ連れて来て下さいよ」

と言った事で、「この人なら・・・」と鬼澤は思ったそうです。

私はその時は何も知らず、サムくんと一緒にお散歩したり・・・
お散歩がデートのようなものでしたから・・・

だから、私の今の生活があるのはサム君のお蔭でもあります

本当に感謝しています

今日は、お花見です。
さくらは咲いていないみたいだけど・・・行ってきます

サムくんもきっと芝生で寝ていることでしょう

みなさま、本当に沢山のお花やコメントに感謝いたします

ありがとうございました

ありがとうございました。

またまたサム君に綺麗なお花が届きました

上村様、内田様、中山様、川端様、牛山様、堤様、冨成様、尾坂様

本当に有り難うございました

サム君の周りには沢山のお花が今でも奇麗に咲いています

家の子供達が食べない限りはね・・・

皆様、本当に有り難うございました

お散歩



珀くん、界くん、はるくん、龍之介くん

今度は4頭で行きました
龍&珀は仲が良いですなぁ~

こちらも足拭き待ちです
カワイイ
どの子もカワイイ

足拭き待ち



こたろうくん、メロくん

チワワ組は1番最後です
抱っこされてキレイキレイ拭いてもらってるこたろう

「早く~、次は僕だよ」と見上げるメロ

すみませんが、家の園の子供達は本当にカワイイんです

お散歩



こたろうくん、リリーちゃん、龍太くん、ルルちゃん、ティティちゃん、メロくん、ルビーちゃん

今日は午後から雷雨ださうで…早目にお散歩へ行きました
今は、凄くポカポカ何だけどなぁ~

後ろ姿ですゾロゾロ…

ルビーも初ジェントルです
頑張っています

遊び


はるくん
レゾンくん
龍太くん

楽しそうに遊んでます(^ー^)
はるくんとレゾンくんが遊んでいる所に龍太くんも乱入(笑)
でも、相手にされず、はるくんの尻尾をカプカプしてアピール(^o^)

いつもなら、ここにクッキーくんも入って遊んでます(^^)v

夕方のお散歩



珀くん、龍太くん、レゾンくん

たまたま、歩行中に珀が振り向いてくれました
めちゃくちゃカワイイショット~

龍太は散歩中もレゾンを遊びに誘います小さいから届かないね

夕方のお散歩



レゾンくん、龍之介くん、リリーちゃん

レゾンと龍之介キスしてるみたいだなぁ~

後ろ姿って、カワイイですねぇ~


チーズすくい





クリちゃん

昨日からお泊りのクリちゃん

あまり、お水を飲まないので「チーズすくい」をしてみました

そしたら、ちゃんとお水を飲んでチーズをゲットしていたよ

14歳のクリちゃんは、只今、室内でのトイレトレーニング中今までは、青空トイレだったんです。
昨日からお泊りしていますが、一度も失敗なく、更にもできました凄いなぁ~
やっぱり、トレーニングは年齢じゃないんですね
飼い主さんさえ諦めなければ、いつまでもお勉強はできるんですよ
クリちゃんママステキです

クリちゃんもカワイイです

夕方に




レゾンくん、クッキーくん、メロくん

男同士のお散歩だ

行きはイヤイヤ、帰りはスタスタのメロ

クッキー「僕はどちらでもOK」とカワイイお顔でお返事するよ

夕方のお散歩




ルルちゃん、ルビーちゃん

夕方のお散歩

いつも後ろぎみのルビー
もしました

ルビーがをしている間、ちゃんと待ってるルル

ルルもとおしっこをしてキックキックとしていました

この時期のお散歩は気持ちがいいですね~

見え無くなりました


私と一緒にアジリティーやK9沢山のわんこ教育をしてくれたぷらだ

左眼の視力を失ってしまいました
愛犬感謝の日のイベントでAFCに行き、一緒に楽しんだのが左眼の最後だったのかなぁ~
と思います

ダンスも楽しんだし…一緒に走ったし…
でも、悲しいなぁ~お母さんは…

都内の眼の専門病院へ来ました

只今、検査中です。

右眼は大丈夫かな

ココも今、入院中だから様子を聞いて帰ろう

当たり前の事なんて何もない
今、自分の周りにいる子供達にどうか目を向けて、トレーニングという方法でコミュニケーションをとって、意思の疎通がとれるように人間は努力をして下さいませ

「家の子は、日常生活の中で困っていないからトレーニングは別に~」とか「可愛ければいい」とか…それは、人間の都合じゃないのかな

犬の気持ちを理解するには向きあわなければ、理解できないんです

私はこれから、ぷらだに何ができるか考えて見ます
ココに何ができるか
今、少しの視力があるならば…行動とコマンドをしっかり教えなおそう
あと10年は生きてもらわないといけないし…ね。

ぷらだにも感謝ですね
愛してるよ

ありがとうございました

サムくんにお花が届きました

野口様、稲垣様、岡田様
綺麗なお花をありがとうございました

夕方のお散歩







今日から、ルルちゃんと界くんとレゾンくんがお泊りです

夕方、お散歩に行きました

ルルちゃん、界くん
カワイイ背中だなぁ~

龍太くん、ルルちゃん
歩きながらルルのナイスショットが…舌で鼻をペロ

おしっこ待ちのルルちゃん

「僕は終わったよ」と界くん

龍太は何を探しているんだろう

3頭でお散歩しました
途中、大家さんに会い…界は甘えていました


初 七日




昨日はサムくんの「初 七日」でした

3月19日に亡くなり、3月21日に大宮武蔵野ペット霊園にてさようならをしました

「忘れないように写真を撮ってくれ」と主人が言いました。

太陽は出ていましたが、風が強い日で寒かったなぁ~

…火葬する前に手をあわせました

…サムくんの背中側から写真を撮りました。
左が頭です
皆様からいただいたお花のお陰で、サムくんにお花のお布団をかけてあげる事ができました
本当に沢山のお花をありがとうございました

あの大きなサムくんの体が隠れる位なので、本当に沢山のお花でした感謝致します

…最後は主人が「さよなら」を言いました

皆様、本当にありがとうございました
まだ、サムくんがいたベランダを掃除する事はできません
が…

いつかはします

でも…まだですもう少し…そのままにしておきたい。

皆様、本当にありがとうございました

写真はデジカメを携帯で撮ってblogにアップしていますので綺麗ではありませんが、皆様に伝えたくて…

本当にありがとうございました

段ボール4





レベルアップ組でーす(*^^*)

リリーちゃん
ティアラちゃん
はるくん
ルビーちゃん

入り口を狭くしても顔を入れてました(^o^)
ティアラちゃんは走って中に入って行ってたんですよー(^-^)
ルビーちゃんは居心地がいいのか、出てきませんでした。笑
ハルくん、リリーちゃんは少し警戒してましたが、最後はしっかり中に入っていました(^o^)

凄いね!皆(^^)v

段ボール3



一番面白かったのは界くんです(^o^)

トリーツを段ボールにいれると鼻で転がし始めたんです。笑
それペットボトルじゃないんだけどなーΣ(ノд<)
取れないと分かるとちゃんと入り口から顔を入れて食べてました(*^^*)

段ボール2




クッキーくん
ココくん
は、初めてなのか後ろ足が残ってますΣ(ノд<)

メロくんは、警戒しながら恐る恐るって感じで、後ろ足は入れられませんでした(T^T)

3ワン共に段ボールの中のトリーツを食べ終えると急いで出てきてしまいました。。
これから少しずつ馴れていこうね(*^^*)

段ボール1



段ボールの中に入れるかな?(^-^)をやってみました。

FENDIくん

ルルちゃん

は、へっちゃらでした(^^)v

流石だね!(*^^*)

ありがとうございました


サムくんにお花が届きました

長谷川先生、南條先生、井上先生、綺麗なお花をありがとうございました


Appendix

プロフィール

るんるんmama

Author:るんるんmama
ようこそ!家のかわいいワンコや家のかわいい園児達を見て下さいね。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード