Entries

50☆食事のマナー

ごはんをあげる時、「おすわり、待て、よし」というコマンドを言っている人は多いと思います
それもマナーの一つです。

今回の宿題は、「おすわり、待て」とは言わずに自発的に行動が起こせる様に、考える力を身につけるようにしたい。
何故?そうしたいのか?というと
「おすわり、まて」と言わなければ、おすわりもできない、まてもできない。
言われたらやるけど、言われなければやらない子になって欲しくないなぁ~と思って・・・。

でも、私たちは何も言わないので、犬が頼りにするのは私たちの褒めるタイミング

アポくんやロンくん、ラブちゃんの動画を観てタイミングを観て下さい

やり方は簡単です。

1、器の中にフードを入れるよ。と犬に教えて下さい(匂いを嗅がせる)
2、おすわりを自発的にやるまで、待つ(声かけをしないことがポイントです。声をかけると犬の思考回路を止めてしまうかもしれません。私たち人間も必至になって考えている時に、ごちゃごちゃ何かを言われると集中できないのと同じです)
3、おすわりをしたら、器を床にゆっくり置きます。(できるようになると、スピードを普通にします)
床に置く途中に伏せたり、立ち上がったり、吠えた場合は器を上にあげます。
上に上げて、またおすわりするのを待って、おすわりをしたら床にゆっくり置きます。

おすわりをしていれば、器がどんどん近づいてくる。だったら、おすわりをしていた方がいいんだね。と学習をさせます。

4、床に置くことができたら、人は姿勢を正しくして、犬とアイコンタクトができたら
リリースコマンド(解除の号令)「OK!」または「よし!」と声をかける。

食事のマナーができるようになると・・・
落ちている食べ物等を勝手に食べず、「ママ、食べてもいい?」って聞いてくるようになります

※気をつけること
決して、食べられないこと!

さて、アポくんの動画が一番考えている様子がわかると思います。
ロンくんやラブちゃんは大体、理解していると思います。

ご覧下さい。









宿題ですそして、月末にはテストしますので、
お家と園とで合格に向けて、チャレンジしましょう

by uechi

Appendix

プロフィール

るんるんmama

Author:るんるんmama
ようこそ!家のかわいいワンコや家のかわいい園児達を見て下さいね。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード